気丈さを兼ね備えるキャバスーツ

キャバスーツって何?

ドレスの他にも「キャバスーツ」というものがあります。

キャバスーツはスタイリッシュな印象と、どこか中性的なイメージを感じさせる服装です。
ロングドレスのように大人っぽさやセクシーさも際立つ印象ですが、それに加えて気丈をも感じられます。
ドレスのような、風になびくようなヒラヒラ感もないので「出来る女」のイメージが強く感じられるかもしれません。

スーツと言っても一般的なスーツとは違い、ロングドレスほどではないですが、体のラインが出るようなタイトなデザインのものが多く、種類は様々です。
スーツの下はもちろんタイトスカート。ドレスとは違う色気を感じられます。お店のコンセプトとして、キャバ嬢全員がキャバスーツで営業しているお店もあり、お客様がキャバスーツを求めて来店する傾向も少なくありません。

明るめの色合いがオススメ

色合いは、あまり暗めのものを選んでしまうと、華やかさに欠けてしまい、印象も薄くなってしまいます。
白やベージュの色合いを選んだり、暗めの色を選んだとしても、ラメが入ったものや装飾が施されているようなものを選んで、華やかに着飾りましょう。グッと明るい印象にかわります。

もし、求めている装飾などがない場合でも、既存のものに自分で縫い付けたりするのも良いかもしれません。お客様との話のネタにもなりそうですね⭐︎