上品さを感じられるロングドレス

ロングドレスの特徴

基本的にキャバ嬢が着ているドレスのイメージといえば「ロングドレス」になると思います。

 

なんといっても、体のラインを綺麗に見せてくれ、大人の女性のセクシーさと上品さを兼ね備えたイメージになるのが嬉しいポイント。 美脚の持ち主であれば、スリットが入ったドレスで美脚を覗かせるドレスを着るのもとてもセクシーな印象を与えます。

また、体型が気になる方でも、スリットが入ることによって足が長く見える効果もあり、ほっそりとした印象を与えるため、試しに着てみるのも◎です。

デザインも様々なものが多く、バストを強調したい、お尻を綺麗に見せたい、自慢のウエストを目立たせたい、背中を見てもらいたい、体のラインがもっと色っぽく見える形がいい…などなど、自分の魅力にあったドレスを選べば、その魅力は倍増します。

様々なタイプのロングドレス

ロングドレスは他にも様なイプのドレスが多数あり、「マーメードライン」「Aライン」「スレンダーライン」「プリンセスライン」など形は様々。 どれも丈が長く、優雅でゴージャスな女性を演出してくれます。
ヒールでもサンダルでも合わせやすく、ミニドレスと違い、より一層大人なイメージを与えるのがロングドレスとなりますので、様々なタイプのロングドレスを何着か持っていたいものです。